業務スーパーの冷凍アスパラで簡単おかず!にんにくタレを使ったアスパラのベーコン巻き

肉系

アスパラは高いし
どんな料理に使うのかも分からないなぁ~

今日の主役

業務スーパーのグリーンアスパラの外袋

グリーンアスパラ(ホール)
〇内容量:400グラム
〇価格:321円(税込み)
〇特徴:一本丸ごと冷凍、下の硬い部分は取り除き済み

アスパラが一本ずつ冷凍されていて取り出しやすく使いやすい。

野菜売り場に売っているアスパラは高くて買えないけれど、冷凍でも十分美味しいアスパラが食べれるならこれでいいじゃないか。と思っています笑

店頭では売り切れてばかりで手に入れるのが結構難しい…

使いやすい&安いのでとっても人気があるみたいです。

人気なので見つけた時は手に取ってみるべきです。

アスパラは下記記事のような使い方もできます。ぜひ参考にしてみてください!

にんにくのタレ
〇内容量:340ml
〇価格:105円(税込み)
〇特徴:にんにくがしっかり効き深みのある味に

一応、焼肉のタレ扱いのようですが炒め物の調味料として使うのがおすすめ。

にんにくの味がしっかりするので炒め物に使うとにんにくの香ばしさと旨味を感じさせてくれるのです!

タレにしては税込み105円とかなり買いやすい値段なので試しに使ってみてもいいかもしれません。

350mlと少量なので一人暮らしでも邪魔になることもないかと思います笑

今日の一人暮らしレシピ

アスパラのベーコン巻き
(所要時間:12分)

《材料》
〇グリーンアスパラ …6本
〇ベーコン     …6枚
《調味料》
〇にんにくのタレ  …小さじ1

1.アスパラを三等分にし、レンジで解凍する

アスパラを三等分にする

2.アスパラをベーコンで巻く

アスパラをベーコンで巻く

3.巻いたアスパラベーコンを焼き、調味料を入れる

焦げ目が付くまで焼く

アスパラのベーコン巻きの完成写真

レシピは以上になります。

にんにくの香ばしさがベーコンとの相性がぴったり!

その香ばしさとアスパラのシャキシャキでさっぱりした味が口の中で調和してご飯が進む!

にんにくのタレは小さじ一のみを使いました。

多すぎると邪魔してしまうのでにんにくの風味を感じるぐらいってことで小さじ1を入れました。

アスパラをベーコンで巻くのが予想以上に時間がかかってしまいました…笑

でもベーコンは破れやすいのでゆっくり優しく巻いて下さいね。

焼くときは切れ目を下にして中火で焼いてください。

〇ベーコンは串なしで巻けるの?
焼いたときに出る油でくっついてくれます。

小間切れのお肉とかに比べるとくっつきづらいので、くっつくまで中火で優しく切れ目を焼いてあげてください。

そうすることでベーコンがくっつき串なしで完成させることができちゃいます!

串の煩わしさから解放されるのでぜひ挑戦してみてください!

〇トマトも焼いてみた
写真の奥に赤いのはトマトをベーコンで巻いて焼いたものです。

どんな味になるのか予想もつかなかったのですが、味が強すぎたのかあまりトマトを感じれません笑

もう少し大きいトマトを巻くと美味しいのかもしれませんが…

大きくなると巻きづらくなるので難しいですねぇ~

今日のポイント

冷凍野菜を使うことで一人暮らしでも手の込んでいるような料理を作れる!

手の込んでいるように見える料理も、冷凍野菜を使えば一人暮らしでも簡単に作れちゃうんです。

冷凍野菜を使えば下準備が不要!

解凍してあとは巻くだけ。

毎日お弁当とかを作っているあなたは次の日の弁当に入れることができるので便利ですね~

とっても美味しいのでぜひ作っていただきたいです!

一人暮らしのあなたにぴったりな
アスパラのベーコン巻き』でした!
作ってみてね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました