業務スーパーの冷凍ブロッコリーは解凍方法が美味しさの決め手!【アレンジレシピも紹介】

業務スーパーの冷凍ブロッコリーを使った料理野菜系
スポンサーリンク
男の子
男の子
業務スーパーに冷凍のブロッコリー買ってみようと思うんだけど、美味しいの?
あんなにいっぱいの量が入っていても余らせちゃいそうだよ……
たしかに量が多くて余りそうだよね~
ぼくが紹介するアレンジレシピを作ってたくさん消費しよう!
つっちー
つっちー

業務スーパーの冷凍野菜の中で「冷凍ブロッコリー」は結構有名ですよね。

弁当のおかずにそのまま入れられるので、時短アイテムとして使っている人が多いのではないでしょうか。

味で言えば「可もなく不可もなく」って感じです。

ただ「冷凍ブロッコリー」を解凍する方法によってはベチャッとしてしまうので、その解凍方法についても紹介しますね。

この記事で分かること

  • 業務スーパー「冷凍ブロッコリー」の詳細
  • ブロッコリーを使ったレシピ2つ
  • 業務スーパー「冷凍ブロッコリー」の注意点
業務スーパーに通い始めて2年以上が経ち、平日は毎日自炊をしているぼくが紹介します。 1か月に2万人以上の方がレシピを参考にしてくれているよ!
つっちー
つっちー
スポンサーリンク

業務スーパー「冷凍ブロッコリー」の詳細

業務スーパーの冷凍ブロッコリー

価格:159円(税込み)
内容量:500グラム
解凍するだけ、カット調理済

業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」は、かなり安くブロッコリーを買えます。

スーパーを調査して分かったブロッコリーの平均価格と比べてみましょう。

ブロッコリーの価格比較

  • スーパー(200グラム):177円
  • 業務スーパー(500グラム):159円

ほぼ同じ値段で2.5倍のブロッコリーを買えます。

男の子
男の子
めっちゃおトクじゃん!
とてもおトクな上に、弁当の彩りにもピッタリだよ
つっちー
つっちー

この「冷凍ブロッコリー」を使ったレシピを紹介していきますよ。

スポンサーリンク

冷凍ブロッコリーのレシピ2選

ここからは業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」を使ったアレンジレシピ2つと、解凍方法について紹介していきます。

ブロッコリーとベーコンのガリバタ炒め

《材料》

  • 冷凍ブロッコリー:200グラム
  • ベーコン:250グラム

《調味料》

  • しょうゆ
  • みりん
  • 料理酒
  • さとう:各大さじ1
  • にんにくチューブ:3センチ
  • バター:15グラム

1.ブロッコリーを水分を飛ばしながら炒める(下記参照)

ロッコリーを解凍しながら炒める

2.ベーコンを炒める

ベーコンを炒める

3.ベーコンに焦げ目が見えてきたらブロッコリーを入れる

ベーコンに焦げ目が見えてきたらブロッコリーを入れる

4.調味料を入れて炒める

調味料を入れて炒める

5.皿に盛り完成

皿に盛り完成

レシピは以上になります。

ガーリックバターの風味を感じ、ベーコンの香ばしさブロッコリーのさっぱり感が相まってかなり美味しいです。

ご飯のおかずにぴったり。

豚肉とブロッコリーのトロトロ中華炒め

《材料》

  • 冷凍ブロッコリー:200グラム
  • 豚肉:200グラム
  • スライスたまねぎ:100グラム

《調味料》

  • しょうゆ
  • 料理酒
  • 砂糖
  • 鶏がらスープの素:各大さじ1
  • ケチャップ:少々
  • 片栗粉:小さじ1
  • 水:小さじ2

1.解凍したブロッコリーとたまねぎを炒める

解凍したブロッコリーとたまねぎを炒める

2.一口サイズに切った豚肉を投入

一口サイズに切った豚肉を投入

3.調味料と水溶き片栗粉をいれ混ぜ合わせ皿に盛り完成

調味料と水溶き片栗粉をいれ混ぜ合わせ皿に盛り完成

レシピは以上になります。

しょうゆベースでさらにケチャップでコクが増し、おかずを食べたらご飯が欲しくなるような味です。

業務スーパーの「スライスたまねぎ」

このレシピで使っている「スライスたまねぎ」も業務スーパーの冷凍野菜なので、少し紹介します。

業務スーパーのスライスたまねぎ

価格:127円
内容量:500グラム
目に染みず調理できる

業務スーパーの「スライスたまねぎ」はカット調理がされているため、目に染みるなどの心配もなく使うことができます。

男の子
男の子
いつも目に染みて困ってたから、これは嬉しいかも!
スポンサーリンク

冷凍ブロッコリーの解凍方法

業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」は解凍方法がちょー重要です。

多くの人が「水分が多い」と口をそろえて言っています。

たしかに解凍するとすごい水分が出てきます。

これを最小限に抑えるような解凍方法を考えましたので、ぜひやってみてください。

冷凍ブロッコリーの解凍方法

  1. ブロッコリーを3分レンジでチン
  2. フライパンに移し水気がなくなるまで炒める

これである程度の水分は抜けます。

レンジで温める時は、キッチンペーパーを敷くようにしよう
つっちー
つっちー

業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」で栄養を摂ろう

業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」で手軽に栄養を摂れます。

ブロッコリーは野菜の中でも多くの栄養を摂れる野菜です。

ブロッコリーに多く含まれる栄養素

  • カリウム
  • ビタミンC

「ブロッコリーに多く含まれる栄養素」について体にどんな影響があるか見ていきましょう。

カリウム

カリウムにはナトリウムを排出する役割があります。

ナトリウムは高血圧の原因になるので、血圧を正常に保つためにもカリウムは必要な栄養です。

ナトリウムとは塩分に含まれるものなので、「ブロッコリー」を食べることで、「塩分の摂りすぎ」を予防できます。

ビタミンC

ビタミンCはコラーゲンの生成に使われます。

コラーゲンは体の生成などの役割があり、不足すると「肌荒れ」や「心臓に負担がかかりやすくなる」などの症状が出るため体には必要不可欠な栄養になります。

そのコラーゲンを生成するのがビタミンCです。

しかし、ビタミンCはヒトの体内で生成できないので、食べ物から摂取する必要があります。

そこで役立つのが業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」です。

男の子
男の子
ブロッコリーはすごい働きがあるんだね~
そうそう、だから激安で買える業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」はおすすめだよ!
つっちー
つっちー

業務スーパー「冷凍ブロッコリー」のまとめ

今回紹介した業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」はいかがだったでしょうか。

栄養豊富なブロッコリーを手軽に食べられるので、ぜひ買ってみてくださいね。

この記事のまとめ

  • 業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」の詳細
  • 冷凍ブロッコリーのレシピ
  • 冷凍ブロッコリーの解凍方法
  • 業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」で栄養を摂ろう

この記事を機にあなたが料理を始めてくれたらとっても嬉しいです!

「レシピを参考に作ってみたよ!」や「この商品を紹介して欲しい!」などのコメントを頂けると嬉しいです。

※発芽米が気になる方はこちらから詳細をチェックできます
ファンケルの発芽米 お試しセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました