業務スーパーの「豚焼肉たれ漬け」はおすすめ?相性が良い冷凍食品あります【レシピ有】

豚焼肉たれ漬けの完成肉系
スポンサーリンク

業務スーパーの豚焼肉たれ漬けを使ったレシピを教えて欲しい~
豚焼肉たれ漬けで料理するとき相性の良い食材ってある?

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 豚焼肉たれ漬けの詳細
  • 超かんたん!豚焼肉たれ漬け
  • 本商品と相性がよい「スライスたまねぎ」
  • まとめ

業務スーパーに通い始めて1年以上経ち、平日は毎日自炊している僕が紹介するので間違いありません。
ぜひ参考にしてみてください。

レシピを紹介する前に商品の詳細に触れておきます

スポンサーリンク

豚焼肉たれ漬けの詳細

豚焼肉たれ漬け

内容量:500g
価格:318円(税込み)
味付きで冷凍してあるのでただ焼くだけ

肉を食べたいけど高いし、味付けも考えるのがめんどう!って時にとても便利な商品がこちらの「豚焼肉たれ漬け」です。

この1袋で2食分くらいあるので、1食あたり約159円で食べられます。

こんなに安い理由は「安い部位の肉を使っている」からです。

パッケージを見ると…

  • 豚タンルート(舌の根本)
  • かしら(こめかみあたり)

という部位の豚肉が使われており、「コリッ」とした食感を感じます。

食感は肉と軟骨の間のような食感で、正直あまり好きじゃない方も多いことでしょう…

僕が初めて購入した時は、豚のバラ肉などを漬け込んで焼いたものだと勘違いして買ってました。(パッケージを見なかった自分が悪い…)
「豚バラのなのに食感がおかしいなぁ」と思っていたら、使われていた肉がコリコリする部位だったという。

でもコスパは良いのでリピートです。

そんな「豚焼肉たれ漬け」を使った簡単レシピを紹介します。

スポンサーリンク

超かんたん!豚焼肉たれ漬け(調理時間:7分)

《材料》

  • 豚焼肉たれ漬け
  • スライスたまねぎ  …各適量

1.豚焼肉たれ漬けを解凍する
(500Wで3~4分)

2.その間にたまねぎを炒めておく

たまねぎを炒めておく

3.たまねぎの色が変わったら解凍した肉を入れ炒める

たまねぎの色が変わったら解凍した肉を入れ炒める 豚焼肉たれ漬けの完成

レシピは以上になります。

甘辛い味にたまねぎのシャキシャキ感が合わさりご飯が進むおかずです。

調味料を準備する必要もなく、ほとんど手間はかからずに作れます。

また、豚焼肉たれ漬けを使った丼ぶりレシピを「業務スーパーの「豚焼肉タレ漬け」は一人暮らしにおすすめ【欠点もあります】」で紹介してます。

スポンサーリンク

豚焼肉たれ漬けと相性が良い、「スライスたまねぎ」

これも業務スーパーの商品ですが、食感が足りない「豚焼肉たれ漬け」にはぴったりな食材です。

スライスたまねぎ

内容量:500g
価格:127円
カット調理済み、目に染みる心配なし

シャキシャキとした食感を加えてくれるのでおススメです。

このスライスたまねぎの良い所は、「目に染みる心配がない」ところ。カット調理がされているので手軽に使えます。

注意点は「冷凍されたまま料理に使わないようにすること」です。

溶けだした水により水分量が多くなってしまい、炒めるのに時間がかかってしまいます。なので手間はかかりますが、解凍してから使いましょう。

解凍はキッチンペーパーをのせた皿にスライスたまねぎを乗せ、レンジでチンするのが一番簡単です。

まとめ

今回の記事では

  • 豚焼肉たれ漬けの詳細
  • 超かんたん!豚焼肉たれ漬け
  • 本商品と相性がよい「スライスたまねぎ」

について紹介してきました。

お手頃価格な上に炒めるだけなのでとても便利です。
今度見つけたらぜひ手に取ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました