一人暮らしの掃除がめんどくさい!掃除の時間を作るのはムダです。

一人暮らし
スポンサーリンク

一人暮らしだから自分で掃除しないと…けどめんどくさい
「掃除しよう!」って思うと余計に腰が重くなっていつも後回しになってしまう…

こんな悩みに答えます。

ぼくも同じことを思ってました。

けど、3年間の一人暮らしを経験する中で掃除の時間はムダだと思うようになり、掃除の時間を作らなくなりました。

だからと言って部屋が汚いわけでなく

「いつでも友達を呼べるぐらい綺麗な部屋」

を保つことができています。

なぜ「掃除をする時間を作らないのに家が綺麗なのか」気になりますよね?

この記事を読み進めてもらえばわかります!

本記事の内容

  • 一人暮らしの掃除がめんどくさい理由
  • 掃除の時間を作らなければよい
  • ササっと綺麗にできる便利グッズまとめ

先ほども触れましたが「3年間」の一人暮らしを経験したぼくの話なので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

一人暮らしでの掃除がめんどくさい理由

一人暮らしでの掃除がめんどくさい理由

一人暮らしだと余計に掃除が「めんどくさい」と感じます。

その理由として

  • 一緒に住んでいる人がいない
  • 遊びに来る人もそんなにいない
  • 自分がよければそれでよくないか?

と思うからです。

「人に見られないし自分だけのために掃除をするのはなぁ」

いざ掃除をしようとするとこんなこと思い始めて、急に体が重くなりますよね笑

ぼくも「誰にも部屋を見られることがないから、自分がよければ良いか」と全然掃除をしなかった時期があり、綺麗にしたいと思うこともなくなり放置してしまう負のループ状態。
足の踏み場を探すが大変なぐらいに汚れてました…

つまり誰にも見られる機会がない一人暮らしは部屋を綺麗にする意味が見出せず掃除が「めんどくさい」と感じてしまいます。

でもやっぱり綺麗な部屋に住みたいですよね?

そんなあなたにおすすめな方法をこれから紹介します!

スポンサーリンク

掃除の時間を作らなければよい

掃除の時間を作らなければよい

今のあなたは

「よし、日曜の午前中は掃除をしよう!」

などと前もって予定を立てていませんか?

当日を迎えると途端にめんどくさくなって後回しにしてしまい、結局その日は掃除をやらずに1日を過ごしてしまうこともあるかもしれません。

「掃除しなきゃ」って思いながら1日過ごすのもストレスです…

そこで僕がおすすめするのは「掃除の時間を作らない」こと。

  • 掃除をしようという臨み方をすると急に腰が重くなる
  • 気づいたときにさっとやれば掃除という時間を作らなくて済む

掃除をしようと意気込むのも良いです。

けど気づいた時にさっと綺麗にできると時間もかからないし「めんどくさい」と思う前に取り掛かれます。

これが部屋を綺麗に保てる秘訣です!

ここからはさっと掃除をする時に役立つグッズを紹介していきます。

スポンサーリンク

さっと綺麗にできる便利グッズ5選

  • 便利グッズ1:ティッシュ
  • 便利グッズ2:コロコロ
  • 便利グッズ3:油クリーナー
  • 便利グッズ4:パイプユニッシュ
  • 便利グッズ5:カビキラー

便利グッズ1:ティッシュ

すぐ近くにあるティッシュで簡単に掃除ができます。

  • テーブル
  • テレビボードの上
  • ゆか

などに付いたほこりを取るのに便利ですよ!

台拭きで拭こうとしたら後回しになってしまうから、その前にティッシュで綺麗にしちゃいましょう。

便利グッズ2:コロコロ

主にカーペットの上を掃除するのに便利です。

「掃除機を取り出して、コンセントを繋いで…」なんてやってる時間があればコロコロでさっとゴミを回収できます。

  • カーペットの上
  • 布団やシーツ

などを綺麗にするのにも使えるのでぜひ家に常備しておいてください!

便利グッズ3:油クリーナー

コンロに飛び散った汚れを「油クリーナー」で簡単に拭き取れる!

料理をしているとき、コンロの周りを見ると油が飛び散って汚れていることがあります。
そんな時は料理をしながらクリーナーで拭き取りましょう。

ティッシュと同じ感覚で取り出して使えるのでコンロ周りを綺麗にしやすいです。

便利グッズ4:パイプユニッシュ

風呂に入る少し前に「パイプユニッシュ」を流しておきましょう。
そうすることで風呂に入っている間に、排水溝に詰まった汚れを溶かしてくれます。

ぼくらは流し込めば排水溝の掃除になりますので、便利グッズとしておススメです。

風呂場の近くにおいておけば気づいたときにすぐ取り出すことができます。

便利グッズ5:カビキラー

こすり洗いをすることなく汚れたところを綺麗にできるのでとっても便利です。

浴槽はもちろんの事、トイレ便器の中やシンクの排水溝など様々なところにカビキラーを吹きかけて放置してます。

いつの間にか綺麗にしてくれるので掃除をする手間が省けました。

「カビキラー」は万能なのでぜひ常備しておいてください!

一人暮らしの掃除の時間はムダ

家族と住むような大きな家じゃないのなら

「掃除をする時間を作るのはムダ」

だと思ってます。

なぜなら一人暮らしのワンルームであれば気づいたときにさっとやるだけで綺麗になるからです。

今では

  • コンセントを抜き差しするとき
  • 洗い物をしているとき
  • 床に寝っ転がっているとき

など日々の生活の中でそのたびに綺麗にしてます。

それもあってか僕の中で

「わざわざ掃除をする必要はない」

と思うようになりました。

ぜひあなたも「掃除の時間を作る」のをやめて「気づいたときに綺麗にする」ことを実践してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました