一人暮らしに業務スーパーの揚げなすは必須!豚肉と作る超簡単料理

肉系

業務スーパーの揚げなすってよく聞くけどおすすめなの?揚げなすを使ったレシピもあるなら知りたい~
一人暮らしで料理に時間かけられないんだけど、この揚げなすは時短になる?

こんなあなたの疑問をレシピの紹介を交えながら解消していこうと思います。

本記事の内容・業務スーパーの「揚げなす」はおすすめ!
・揚げなすと豚肉のみそ炒め
・「揚げなす」を使うことで時短に

業務スーパーに通い始めて1年が経ち、平日は毎日自炊をしている一人暮らしのぼくが解説します。

業務スーパーの「揚げなす」はおすすめ

まずは揚げなすの詳細から見ていきましょう。

業務スーパーの揚げなす

揚げなす(乱切り)
内容量:500グラム
価格:178円(税込み)
カット冷蔵野菜、揚げ調理済み

業務スーパーの「揚げなす」は冷凍庫に常備しておきたい冷凍食材です。

・美味しい
・安い
・保存方法が冷凍

上記3つの理由から買っておくと便利な冷凍食材だと言えます。

美味しい

揚げ調理されてあるので、火を通すと香ばしい風味が鼻を抜け食欲をかきたてますし、白いご飯が止まりません!
どんな料理にも合うので具材に困った時に活躍してくれます。

安い

価格は上記の通り税込み178円と量の割にかなり安いのが特徴です。

ネットで調べると普通のなすのサイズは「80グラム」だそうで、それから考えるとなすが6本以上の分量が入って178円だとかなり安いことがわかりますね。

また市販のなすと違って「カット調理済」なので切る手間も省けます。

保存方法が冷凍

一人暮らしにとって「冷凍で保存期間が長い」というのはとてもありがたいです。

「夏場は野菜がすぐに腐ってしまうから、なかなか生野菜って買えない…」って悩むのは一人暮らしあるあるですよね笑

けど冷凍だと保存期間が長いので、(ぼくらののような悩みを抱える一人暮らしでも)野菜を気軽に買うことができます。

時期によっては生の野菜よりも栄養が摂れる可能性もあるみたいですよ。

冷凍野菜の栄養価、実は高かった!?
冷凍野菜は、使い勝手がよく便利な食材ですが、生野菜と比べて栄養価が低いのではないかと心配している方も多いようです。実は冷凍野菜こそ効率よく栄養を摂りやすいと言われているのです。冷凍野菜の栄養価が高いと言われる理由をご紹介します。

ここでは揚げなすが「冷凍庫に常備しておきたい冷凍食材」であることを解説してきました。
ぜひあなたの冷凍庫にストックしておいてください!

揚げなすと豚肉のみそ炒め(所要時間:5分)

《材料》
・豚肉
・揚げナス
・豆苗
・ごま …各適量
《調味料》
・味噌
・醤油
・砂糖
・みりん …各大さじ1

1.ナスを炒める(油はしかない)

揚げなすを炒める

2.豚肉を入れ炒め調味料を各大さじ1投入

豚肉と調味料を投入

3.お皿に盛りつけ豆苗のせ、ごまをかける

業務スーパーのなすと豚肉の味噌炒め

レシピは以上です。

濃い目が好きなら味噌を「小さじ1」多く入れてください。
味が濃くなりさらにご飯が進みます!

豆苗は彩りに最適

スーパーで100円ほどで売られている豆苗は、料理のいろどりに一役買ってくれます。

そのほかにも

・料理のいろどり
・コスパが良い
・栄養価が高い

など豆苗はメリットが多いです。スーパーでも豆苗を手にする主婦の方をよく見かけます。

茶色い炒め物も豆苗をのせれば鮮やかな見た目になる!

さらに3回ほど育てて食べることができるのでコスパにも優れています。(根元を水に浸しておかないといけませんが…)

豆苗は栄養価にも優れておりビタミンA・Kなど体に良い栄養が豊富に含まれているそう。様々な料理に使えるのでスーパーで買ってみてください!

それぞれのビタミンの特徴と働きは? - よくある質問 - 財団法人日本食肉消費総合センター

豆苗とごまのいれすぎ注意

豆苗とごまを見た目が良いからと入れすぎには注意しましょう。

2つとも風味が強いのでおかず本来の味を消してしまうかもしれません、せっかく美味しくできた料理が台無しにはしたくないですもんね(-_-;)

僕が初めて豆苗を使った時、便利で安かったので興奮してたくさん入れて料理しました。
すると豆苗の風味が味付けを上回ってしまいせっかく美味しそうにできたのに失敗作になってしまったことがあるんです…
それからは風味が強いものはより慎重に使うようになりました。

美味しく食べるためにもほどほどにしてください。笑

豚肉固くなりませんか?

料理がそこまで得意じゃないあなた(僕も全く得意じゃありません…)は豚肉が固くなってしまうと悩んでいるはずです。

肉が固いと、せっかく美味しいおかずなのに残念な料理になってしまいます…。

そんなときは焼く前に「小麦粉or片栗粉をまぶす」です。

イメージですが

小麦粉→サラッと
片栗粉→トロっと

した肉の焼き上がりになります。

この違いですが実際に焼いてみると違いがわかると思います。ぜひ試してみてください!

揚げなすを使うことで時短に

業務スーパーの「揚げなす」を使うと時短になります。

業務スーパーの揚げなすは「カット調理済」なので、そのまま使うことができるので便利。

さらにヘタを取って、切る手間が省けるのも時短ポイントです!

また包丁やまな板の洗い物が出ないので片付ける手間が減ります。油を準備する必要もありません!

油は必要なし!?

急に出てきたけど「油必要ないの!?」と思ったあなたの疑問にも答えていきます。

揚げなすには油がたくさん含まれているので油をしく必要はありません。むしろ料理が油っこくなってしまうので、使わない方がいいです。

僕が初めて「揚げなす」を料理した時、普通に油を入れて調理をしました。
そしたら料理全体が油でギトギトになってしまい、最後まで食べるのが大変だった思い出があります。
体にも悪いので本当は残したかったぐらいです…

油が多すぎると美味しく食べれなくなってしまうので、「揚げなす」を使う際は油を使わずに調理してくださいね!(いつもの癖で入れてしまうことたまにあります笑)

業務スーパーの「揚げなす」はとても便利な食材です。
まだ買ったことなければこの記事を参考にして使ってみてください!

おわりです~

コメント

タイトルとURLをコピーしました