一人暮らしでも鴨肉を使った料理を作ろう!簡単に作れる炒め物のレシピ

肉系

一人暮らしで

鴨肉は贅沢だなぁ

今日のW主役

業務スーパーの合鴨ロース

鴨肉ロース
〇内容量:1本
〇価格:253円(税込み)
〇特徴:解凍するだけで鴨肉の燻製が食べられる、量は1本で15切れぐらい

〇合鴨パストラミとの違い
以前紹介した食材の中に合鴨パストラミという冷凍食品があり鴨肉なのは一緒だし見た目も一緒なので違いが分かりずらいかもしれません。

404 NOT FOUND | 一人暮らし料理ブログwith業務スーパー
一人暮らしの男が作る簡単で美味しいを紹介します

両方とも燻製されいているのは同じで外側にこしょうがまぶされているのが合鴨パストラミ、まぶされていないのが合鴨ロースといった感じです。

どっちも美味しいのですが前者はおつまみ、後者は料理に使うこともできる気がします。

使い方によってはどうにでもなると思いますが…笑

鴨肉ってあまりスーパーとかで見かけない気がするのですが気のせい?

業務スーパーの中華ミックス

中華野菜ミックス
〇内容量:500グラム
〇価格:192円(税込み)
〇特徴:たけのこ、いんげん、人参、きくらげが入った中華料理に使える具材が冷凍されている

この冷凍食材は彩りと食感を料理にプラスしてくれるとても便利な食材です。

【もう具材に困らない】業務スーパーの「中華野菜ミックス」は炒め物に最適
業務スーパーで購入できる中華野菜ミックスは4種類の野菜が冷凍されており炒めるだけで本格中華の炒め物が出来上がります!卵を入れてより中華風に仕上げました。

鴨肉だけだと少し寂しい気がしますが、中華野菜ミックスを入れることで立派なおかずに大変身です!笑

このように鴨肉はどんな炒め物に入れてもワンランク上の炒め物に変えてくれるのです!

今日の一人暮らしレシピ

鴨肉の中華炒め
(所要時間:8分)

《材料》
・合鴨ロース
・中華野菜ミックス …各適量
・味噌かつおにんにく …7~8片
《調味料》
・しょうゆ
・みりん
・酒 …各大さじ1
・しお
・こしょう …各適量

1.にんにくを刻み炒め中華野菜ミックスを入れる

にんにくと中華ミックスすを炒める

2.合鴨ロースのカットを投入して炒める

合鴨ロースと中華ミックスを炒める

3.調味料を入れて完成

鴨肉の中華炒め完成

レシピは以上になります。

しょうゆで炒めた中華野菜の味を感じ、鼻から鴨の燻製の香りが鼻から抜けとても美味しく食べることができます。

燻製の風味が強いので鴨肉を小さめにカットするなどして風味を抑えることでバランスが整うかもしれません。

ぼくは合鴨ロースが好きなので大きめにカットして風味を味わっています笑

一人暮らしで鴨肉って高級そうで気が引けますが、業務スーパーだと安く手に入るのでオススメですよ~

〇味噌かつおにんにく
業務スーパーの味噌かつおにんにく

業務スーパーで買った物なのですが、料理に使ってもあんまりアクセントを感じられません…

正直、入れても入れなくても変わらないと思います。笑

今回はみじん切りにして入れてみました。

作るときには入れたので一応レシピには載せておきました笑

今日のポイント

①4種類の野菜を②鴨肉の燻製を、解凍するだけで食べられる!

4種類の野菜の皮をむきカットする手間、鴨肉を燻製する手間が省けると考えると手間が省け簡単に作れますね!

特に夏場は腐りがちな野菜ですが冷凍なら関係ないところもgoodですね!

一人暮らしのあなたにぴったりな
鴨肉の中華炒め』でした!
作ってみてね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました