【買いです】誰でも簡単に作れる!業務スーパーの焼きそばアレンジレシピ

3.粉末ソースを入れ混ぜ合わせて完成 レトルト系

業務スーパーに売られている焼きそばってどんな種類があるのかな?
焼きそばを使った簡単なレシピも知りたいよ。

こんな方の役に立ちます。

本記事の内容・業務スーパーの焼きそば3種類
・焼きそばを使ったレシピ
・この焼きそばは「買い」です

業務スーパーに1年通い、平日は毎日自炊をしている僕が解説していきます。

業務スーパーの焼きそばは3種類

・焼きそば(ソース付き)
・業務用焼きそば1kg
・ほぐれやすい焼きそば

焼きそば(ソース付き)


内容量:3食入り&ソース
価格:91円(税込み)
ソース付きなので料理が得意ではない一人暮らしも安心して作れる

今日調理するのはこちらの焼きそばです。

・ソース付き
・1食あたり約30円
・ストレート麺

味付けを考えたり、調べたりする必要がないのは一人暮らしにはありがたいですよね~
そのうえスーパーで買うよりも安いのでお財布にも優しい。

今回料理に使う焼きそばはストレート麺なのでソースも程よく絡み、茹でた麺で食べているように美味しいです。

業務用焼きそば1kg

内容量:1kg
価格:213円(税込み)
1kgと大容量なので焼きそばが大好きな方や沢山の人が集まって食べる時に最適

ほぐれやすい焼きそば

内容量:1食
価格:20円(税込み)
1食分なのでパッと食べたい時に使える、安い

内容が薄くてすみません。
この2つに関してはまだ試したことがないので他のサイト様の記事を参考にさせていただきます。

業務スーパーの焼きそば食べ比べ!1kg198円・1食19円・3食88円商品、どれがおすすめ?
大容量かつお手頃価格な商品が豊富に揃うと人気の業務スーパー。そんな業務スーパーで注目されている商品の一つが焼きそばです。業務スーパーの焼きそばは、なんと1kg198円のびっくりサイズから、1食分が19円の激安麺までさまざま。実は筆者、日本3大焼きそばの「太田焼きそば」で知られる群馬県太田市育ち。焼きそばには一過言あるの...

ぼくも買って食べたら記事にしようと思います。

下記2つの特徴は

・1食当たりの値段が安い
・ソースがついていない

一人暮らしの僕たちにとってソースが付いていないと手間が増えてしまうので不便だと感じます。

家にソースがないことだってあるかも…。
(ちなみに僕は持ってないです)

僕だったら、少し高くてもソースが付いている方を買います。

中華野菜焼きそば(所要時間5分)

《材料》
・焼きそば(ソース付き) …3食
・中華野菜ミックス …170グラム
《調味料》
・付属ソース …1袋
・水 …50cc

1.中華野菜ミックスを炒める

1.中華野菜ミックスを炒める

2.麺と水を入れさらに炒める

2.麺と水を入れさらに炒める

3.粉末ソースを入れ混ぜ合わせて完成

3.粉末ソースを入れ混ぜ合わせて完成

レシピは以上になります。

※付属ソースは1袋しか入れてません。
3食分に対して1袋でも美味しく食べられましたが、味を濃くしたい場合は粉末ソースを足しましょう。丸々2袋は濃すぎますので慎重に入れてくださいね。

この焼きそばは「買い」です

・ソースが付いている
・ストレート麺
・値段が安い

ソースが付いている

ソースが付いている焼きそばは時短になりなるのでオススメ。

なぜなら手間をかける必要がないからです。

ソースが付いていないと自分でレシピを調べて調味料を用意することになるので、その間にかなり時間が経ってしまいます。

ソースがあればそれを入れるだけなので手間がかかりません。

しかも自分が食べるものなので、「自分が美味しく食べられれば問題なし」です!

ストレート麺

今回紹介している焼きそばはストレート麺なのでおススメです。

インスタントのような縮れ麺よりストレート麺の方が食べやすく、ツルっとのど越しもいいので美味しく食べることができるからです。

ソースも程よく絡んでくれるので味もしっかり付きます。

インスタントの縮れ麺は口の中でぼそぼそしたり、喉に詰まらせてしまったり、味の濃い所と薄い所でばらつきができてしまいます。

なのでストレート麺であるこの焼きそばは「買い」です。

値段が安い

3食入りで税込91円とかなりお買い得、特に一人暮らしは安ければ安い方が良いので助かります。

ぼくは夜に3食分作って、その日の夜と次の日の朝ご飯にして食べました。91円で夜ご飯と朝ごはんが賄えるって神か…

まぁ安いので試しに一回かってみるのもアリです。

という事でこの焼きそばは「買い」です。

今度、縮れの方も食べてみて記事にしようと思います。

おわりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました